築25年モダンマンションの大規模修繕が開始

横浜市、神奈川区のマンションで大規模修繕が始まり、架設足場の施工が始まりました。
こちらのマンションは92年に建築された5階建ての鉄筋コンクリート(RC)の建物。
写真を見て分かると思いますが、90年代初頭築としては非常にモダンな造りになっています。

今でこそ「デザイナーズマンション」という言葉が定着していますが、当時としてはその先駆けとも言える「デザインに重きを置いた素敵なマンション」。

S-170509-004

 

しかし、時はあっという間に過ぎ、今年で築25年。

やはり、あちらこちらに経年劣化が生じています。

特に鉄部(鉄製のエクステリアパーツ)の劣化が激しいですね。

 

S-170509-003

 

S-170509-002

 

その他、外壁塗膜の劣化、躯体の亀裂、タイルの劣化、廊下の劣化、シーリング(コーキング)の劣化、屋上・バルコニー防水も傷んでいました。

今回はこれらを新築のように蘇らせ、修繕を行なって行きます。

 

どのように生まれ変わるのか、見ているだけでワクワクしてしまいますね。

 

工事期間は2カ月先の6月末を予定しています。

元の作りが良いだけに、大規模改修の完成が楽しみです。

 

関連動画として、近隣の港北区で施工しました大規模改修の動画をご覧ください。

 

神奈川・横浜 塗装職人へのマンション修繕と改修、防水塗装のお問い合わせは、通話料無料 0120-382-361 受付時間 午前9時~午後8時まで(土日も営業)