外壁のチョーキング(白亜化)

保護機能と美観の回復。チョーキング補修:耐候性を考慮した仕様の塗装を施工することが重要!!

外壁の塗膜が長年の紫外線などの影響で、劣化して粉化してしまう現象。

鉄部のチョーキング(白亜化)
外壁のチョーキング(白亜化)

原因と対策

原因

紫外線・温度・水などが長時間作用して、塗膜表面の樹脂や顔料が劣化し、顔料のみが白色の粉化物として表層に付着します。

シーリング材のブリード汚染の原因

対策

塗替による素地の保護機能と美観の回復が必要です。
改修時には塗膜密着不良防止の為、チョーキング層を除去した後、耐候性を考慮した仕様による塗装を実施します。

改修・修繕・補修・防水、横浜を中心に、神奈川県内、一部の東京都内のマンション、横浜塗装職人をぜひお役立てください!

神奈川・横浜 塗装職人へのマンション修繕と改修、防水塗装のお問い合わせは、通話料無料 0120-382-361 受付時間 午前9時~午後8時まで(土日も営業)