ほこりなどが雨水で筋状の汚れになる雨だれ汚染

雨水の滞留を防ぐ雨だれ汚染補修

筋状に汚れが付着して大切な建物の美観を損ねてしまう現象です。
特に淡い白系統の色のマンション、ビルの外壁に目立つ症状です。

マンションの雨だれ汚染
マンションの雨だれ汚染

原因と対策

原因

笠木やパラペットなどの平面の上にたまったほこりや汚染物質が、雨水により流されて付着したものです。油分などが混じることもあります。耐久性には問題ありませんが、美観的に気になる症状です。

雨だれ汚染の原因

対策

汚染物質の滞留を防ぐ為、天端等は凸凹しないようにほこりや汚れが常時たまりにくくするなどして平滑に仕上げる。できるだけ汚れが目立ちにくい色の塗料で塗装をする。又、汚れを低減させる為には、汚れに強い低汚染型塗料での塗替えをするなどをします。

改修・修繕・補修・防水、横浜を中心に、神奈川県内、一部の東京都内のマンション、横浜塗装職人をぜひお役立てください!

神奈川・横浜 塗装職人へのマンション修繕と改修、防水塗装のお問い合わせは、通話料無料 0120-382-361 受付時間 午前9時~午後8時まで(土日も営業)