下地診断・調査 モルタル打音検査

モルタル打音検査の様子

外壁のモルタルやコンクリートは、テストハンマーや打診棒を使う音の検査によって、浮きなどを調査します。
一般的にはカラカラと乾いた軽い音で浮いているかどうかを判別します。

外壁モルタルの打音検査
外壁の打音検査

浮いている場所やクラックにスプレーなどでマーキングして、後に作業する下地の補修に備えます。

打音検査で浮きがあった部分へのマーキング
打音検査で浮きがあった部分の補修後

高所などは足場を組んでからでなければ、実質的な調査診断はできません。 当然マーキングについても同様です。

より正確なお見積りにはブランコ調査による調査診断をいたします。

マンションやビル修繕工事に必須な神奈川県知事による塗装工事業許可のもと、主に低層マンションやビルを中心に、行っています。通話料・お見積り無料!お気軽にお電話ください!0120-382-361 受付時間 9:00~20:00(土日も営業)

メールでのご依頼ご相談はこちら

下地調査の調査結果を報告書としてまとめ、お見積書と一緒にご提出します。横浜塗装職人の下地診断・調査をぜひお役立てください!!

神奈川・横浜 塗装職人へのマンション修繕と改修、防水塗装のお問い合わせは、通話料無料 0120-382-361 受付時間 午前9時~午後8時まで(土日も営業)